【晒し者】

俺は晒し者
俺は笑い者
晒してくれ
笑ってくれ

俺は無
俺は何者でもない
俺は影
俺は結果

木のようになりたい
削られても
蹴られても
罵声浴びせかけられても
啄(ついば)まれても
巣を作られても
虫に食い荒らされても
ブランコにされても
誰にでも差別なく木陰を作ってやれるような木に

俺は晒し者
俺は笑い者
晒してくれ
笑ってくれ

俺は無
俺は何者でもない
俺は影
俺は結果

在るがままに生き
植えられた場所に咲き
雨の日も風の日も一言も文句を言わず
何度裏切られても永遠の友情を示し
生命(いのち)を誇り続ける
憩いの場所を求めず
自らが憩いの場所となるあの偉大な樹に

愚かなことは美しい
その美しさが醜い俺の心に沁(し)みる

俺は晒し者
俺は笑い者
晒してくれ
笑ってくれ

(作詞・作曲:築秋雄)


歌詩集目次へ
トップへ

Copyright 2005-2017 (c) ULYSSES RECORDS All rights reserved.